ニュース
» 2012年09月07日 20時00分 UPDATE

人力名刺リーダー「KYBER SmartCardBox」、Pocket WiFiとセット販売

オーリッドとイー・アクセスは、9月10日にクラウド型名刺リーダー「KYBER SmartCardBox」とモバイルルータのセット販売を開始する。

[上口翔子,Business Media 誠]
shk_orid01.jpg KYBER SmartCardBox

 オーリッドとイー・アクセスは、クラウド型名刺リーダー「KYBER SmartCardBox」とモバイルルータのセット販売を発表した。9月10日の法人直販を皮切りに、9月中旬以降、Webサイトなどで順次一般発売を開始する。

 KYBER SmartCardBoxは、インターネットを介して人力で文字をデジタル化するOCRサービス「KYBER」と連係する名刺リーダー。本体に通信機能を持たせることで、PCレスで名刺データをKYBERに送信できる。本体サイズは130×107×53ミリ(幅×奥行き×高さ)。重さは320グラム。

 光学スキャナを搭載しており、電源を入れて名刺を差し込むと、名刺に記載している「会社名」「氏名」「部署」「役職」「電話番号(携帯電話」「メールアドレス」「URL」「住所」情報と、名刺に手書きした「メモ」をKYBER側でテキストに自動変換。最速90秒から24時間以内に、専用のスマートフォンアプリ「O-RID KYBER」で確認できる。スキャン後の出力データは片面モノクロ。

shk_orid02.jpg

 料金はメニューにより異なり、接続機器をイー・モバイルのモバイルルータ「Pocket WiFi LTE(GL04P)」「Pocket WiFi(GP01)」またはスマートフォン「GS03」の3つから選べる。各メニューと料金は以下の通り。

メニュー(セット機器) 初期費用 月額利用料
Pocket WiFi LTE(GL04P) 0円 5480円
Pocket WiFi(GP01) 0円 4980円
GS03 2万9900円 5380円

 料金は、KYBER SmartCardBox本体を含んだもの。いずれも2年以上の契約が条件となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -