ニュース
» 2012年09月12日 19時55分 UPDATE

Web会議のコメントをスラスラ――ブイキューブら、デジタルペンとセット販売

ブイキューブと大日本印刷は、ブイキューブのWeb会議システム「V-CUBE ミーティング」とDNPが販売するデジタルペンのセット販売を開始した。

[上口翔子,Business Media 誠]

 ブイキューブと大日本印刷(以下、DNP)は9月12日、ブイキューブのWeb会議システム「V-CUBE ミーティング」とDNPが販売するデジタルペンのセット販売を開始した。

shk_vc01.jpg 「V-CUBE ミーティング」利用イメージ

 V-CUBEは、インターネット環境さえあればブラウザ経由でどこからでも音声や映像のコミュニケーション、データの共有ができるWeb会議システム。対応OSは、Windows XP/Vista/7、Mac OS 10.4以上。専用のアプリをインストールすれば、iOS 4以上、Android 2.2以上搭載のスマートフォンやタブレットでも参加できる。

 データの共有する「ホワイトボード」機能では、参加メンバーが線引きしたり、文字を書き込んだりといった作業ができる。現状ではその操作を、マウスで書き込むなどして行っていた。しかし、実際の紙やホワイトボードに書き込むような操作感が得られにくいという課題があったという。

shk_vc02.jpg アノト方式の「アノトペン」。ドットパターン上に書き込むことで、位置情報を検知している

 今回、デジタルペンを用いた手書き機能をWeb会議システムに追加することで、その課題を解消。口頭での説明では理解困難だった内容に対して図やイラストなどを用いて補足伝達することがより簡単にできるという。

 なおデジタルペンは、専用の紙やホワイトボードに直接書き込めるアノト方式の「アノトペン」を採用。認識率の高さなど、ビジネスユースでの実績があるデジタルペンで、手書きのような感覚で入力できるとしている。

 料金は、V-CUBEの初期費用が4万5000円、月額利用料が4万4900円から。デジタルペンのセット一式が19万円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ