ニュース
» 2012年10月16日 15時15分 UPDATE

沖データ、5年無料保証付きA3モノクロプリンタ/A3カラーLED複合機

沖データは、A3モノクロLEDプリンタ「B841dn」「B821n-T」「B801n」、A3カラーLED複合機「MC862dn-T」「MC862dn」「MC852dn」を発表した。5年間の無償保証付き。価格はモノクロプリンタが6万8040円から14万1540円。カラー複合機が41万7900円から62万7900円。

[Business Media 誠]

 沖データは、A3モノクロLEDプリンタ「B841dn」「B821n-T」「B801n」、A3カラーLED複合機「MC862dn-T」「MC862dn」「MC852dn」を発表した。5年間の無償保証とメンテナンスが付いたブランド「COREFIDO2(コアフィード・ツー)」シリーズの新製品で、価格はモノクロプリンタが6万8040円から14万1540円。カラー複合機が41万7900円から62万7900円。

shk_oki.jpg A3カラーLED複合機「MC862dn-T」「MC862dn」「MC852dn」の展示と平本隆夫社長

大量印刷をするヘビーユーザー層へエントリーモデルを投入

 新商品の特徴は、A3モノクロプリンタのB801n、A3カラー複合機のMC852dnと、それぞれ価格を抑えたエントリーモデルを用意したこと。価格はB801nが6万8040円、MC852dnが41万7900円と、初期投資を抑えたいSOHOや小規模企業でも導入しやすい価格帯とした。

 そのほか、トレー容量の増大や印刷スピードを向上したモデルも用意。COREFIDO2シリーズは、新機種6モデルを含む全15機種に拡充し、大量印刷をしながら安心して長期使用したいユーザーに向けて提供していくとしている。

 新機種のラインアップ、仕様は以下の通り。

機種名 印刷解像度 印刷速度(A4、毎分) 給紙(標準/オプショントナー利用時) ランニングコスト(A4片面に3枚ずつ印刷した場合) 本体価格 外形寸法(幅×奥行き×高さ) 重さ
B841dn 1200×1200dpi モノクロ40枚 690/1850 約2.9円 14万1540円 485×521×373ミリ 28キロ
B821n-T 600×2400dpi モノクロ35枚 1270/1850 約2.9円 9万9540円 485×595×522ミリ 31キロ
B801n 600×1200dpi モノクロ35枚 690/1850 約3.4円 6万8040円 485×545×373ミリ 24キロ
MC862dn-T 600×1200dpi モノクロ34枚/カラー26枚 1530/なし モノクロ約2.8円/カラー約11.7円 62万7900円 845×766×1124ミリ 96キロ
MC862dn 600×2400dpi モノクロ34枚/カラー26枚 430/1530 モノクロ約2.8円/カラー約11.7円 52万2900円 565×658×663ミリ 68キロ
MC852dn 600×1200dpi モノクロ34枚/カラー22枚 430/1530 モノクロ約3.3円/カラー約14.1円 41万7900円 565×658×663ミリ 68キロ

 OKIデータの平本隆夫社長は新ラインアップの販売に向けて「2011年に苦しんだタイの洪水の影響から約1年、2012年は反転攻勢をテーマに販売に注力してきた。下半期は今回のCOREFIDO2シリーズに新ラインアップを加えることで、特に中堅・中小企業のプリンタ置き換え需要に対応していきた」と抱負を話した。

shk_oki02.jpg iPadからのダイレクト印刷も提案

 なお、新製品発表会では、新機種B841dnを用いたiPadからのダイレクト印刷のデモを展示していた。これはマイクロテックが開発したスマートフォンとタブレット向けアプリ「ePrint」から印刷したい画像ファイルを選択し、アクセスポイントを経由して印刷をするというもの。同社ではまだ需要は少ないものの、企業向けにこうしたモバイル印刷の活用事例を随時提案していくという。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -