連載
» 2012年12月18日 11時00分 UPDATE

40代にしておきたい17のこと:40代でできること、できないこと (1/3)

10代や20代のころには「自分は何でもできる!」という幻想を抱いていたとしても、40代ともなるとそれがだんだん崩れてきます。完全に失望しているわけではありませんが、できることやできないこと、得意不得意など自分のことが自然と分かってきます。40代は、理想と現実の狭間にいる微妙な年代といえます。

[本田健,Business Media 誠]

40代にしておきたい17のこと:

ks_honda40_190.png

 この連載は書籍『40代にしておきたい17のこと』(だいわ文庫)から抜粋、再編集したものです。

 40代の可能性は、20代に比べると確かに狭まっているかもしれません。しかし、60代の人からは、40代の可能性は無限に見えます。本人さえ制限的な考え方をしなければ、40代からでも自由な人生をつくりあげることができます。もう40代、でもまだ40代。あなたさえあきらめなければ、どんなことでもたいていは実現可能なのです。

ベストセラー作家の本田健が「40代にやっておけばよかった」と思うことを、40代より上のあらゆる世代の人にインタビュー。この10年でしておくべき17のことを、40代前半の筆者が自身の経験も交えながら紹介します。


著者プロフィール:

本田健(ほんだ・けん)

 神戸生まれ。経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタル会社など、複数の会社を経営する「お金の専門家」。独自の経営アドバイスで、今までに多くのベンチャービジネスの成功者を育ててきた。

 『ユダヤ人大富豪の教え』(大和書房)をはじめとする著書はすべてベストセラーで、これまでに70作品以上を出版し、累計部数は500万部を突破。現在は、執筆活動、講演会やセミナー、ポッドキャスト、各業界のトップランナーとの対談した内容をまとめたオーディオ教材など、さまざまなメディアから、「人生を幸せに豊かに生きる知恵」を伝えている。

 本田健の公式Webサイト「幸せな小金持ちになるホームページ」、各業界のトップランナーと対談「アイウエオーディオ倶楽部


40代でできること、できないこと

 10代や20代のころには「自分は何でもできる!」という幻想を抱いていた人も多いと思います。不可能はない!! というパワーで動いていたとき、可能性はどんどん広がりました。

 けれども、その幻想が崩れゆく30代を経て40代ともなると、さすがに「何でもできる!」派の人は少なくなります。何かをやりたいと思っても「これは自分にできそう」とか「これは自分にはできないだろうな」ということが最初から分かります。「会社の中ではうまくやれても、起業して成功するタイプではないよな」とか、「ものづくりは得意でも、リーダーシップには欠ける」とか、「アイデアを考えるのは好きだけど、行動力がない」とか、だいたい自分のことが分かっているものです。全部がダメだと思わないまでも、この先どれだけ人生が上向くかといえば、あまり変わり映えしなさそうだと感じている人がほとんどでしょう。

 自分の可能性はこれから飛躍的には広がっていかない……。そんなふうに、どこかあきらめてしまっているのではないでしょうか。かといって完全に絶望しているかというと、そうでもないのが本音でしょう。なんとかなるという希望がまだ残っているのです。

 可能性の扉は、20代ほど広く開いていません。それは確かだとしても、閉じ切ってしまったかといえば決してそうでもない。40代は、その意味では理想と現実の狭間にいる「微妙な年代」なのです。

 できる人は「まだまだ、どんどんいける」と思っているし、20代、30代にうまくいかなかった人は、すでにマイルドな絶望を感じているという人もいるかもしれません。40代は、「できないことをできる」と思い、「できることなのに、自分にはできない」と勘違いをする年代かもしれません。

 これが50代になると、できないことは絶対無理だということがわかります。できることも「だいたい、こんなもんかな」と、自分のレベルも分かっています。いまの自分の能力や技術が「普通」の範疇(はんちゅう)を出ないことは、誰よりも自分がよく知っています。

 40代には、いろんな勘違いがあります。自分には、まだまだすばらしい未来が待っているかもしれないという幻想を抱いています。そう思いながらどこかで「でも、そんなことができるわけがない」「いいことが起きるわけがない」というあきらめもあります。そんな勘違いが、40代の悲劇や喜劇を生んでいます。お金や恋愛、健康、ビジネスなどの分野で、大きな失敗をするのもこの勘違いが原因です。40代の自分にできることとできないこと、自分ができそうなこと、やってみたいこと──。この見極めはむずかしいですが、とても大事です。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ