ニュース
» 2013年04月11日 13時21分 UPDATE

「誰の発言か分からない」を解消――360°録画対応のICレコーダー「ミーティングレコーダー」

議事録をまとめるときに起こりがちな「誰の発言か分からない」という問題を解決するICレコーダーがキングジムから登場。4つのカメラが搭載され、音声と一緒に周囲の様子を360°録画できる。

[Business Media 誠]
Photo 周囲360°を録画できる4つのカメラを備えたICレコーダー「ミーティングレコーダー」

 「誰の発言か分からない」――。議事録をまとめるときに起こりがちな、こんな問題を解決する録画機能付きICレコーダー、「ミーティングレコーダー」をキングジムがリリースした。

 誰の発言かを確認できるよう、音声と一緒に周囲360°の映像を録画できる4つのカメラを搭載。録音データを確認する際に映像を見て発言者をチェックできるため、発言者が多い会議でも、より正確な議事録を作成可能になる。さらにPCに接続してWebカメラとして使うこともでき、周囲360°が見える形でのWeb会議も可能だ(Webカメラとしての利用時は録画/録音はできない)。

 録音/録画データは本体のディスプレイで確認できるほか、PCに取り込んで確認することも可能。撮影モードは、4つのカメラで撮影した映像を1画面に4分割で表示する「4分割モード」、1つのカメラで撮影した映像を表示する「シングルモード」、4つのカメラで3秒ごとに順番に撮影する「オートモード」の3種から選べる。

 発売日は4月19日、希望小売価格は3万4650円(税込)。録音時間の目安は4GバイトのSDHCカードを利用した場合で約25時間。記録形式はAVI(Motion JPEG形式)、録音がWAV(リニアPCM形式)となっている。

Photo Web会議の利用イメージ
■主なスペック
商品名 ミーティングレコーダー
ボディカラー ホワイト
サイズ 77×77×220ミリ(電源オン時)
重さ 約485グラム
電源 種電源:ACアダプタ/バックアップ電池:本体内蔵(交換不可)
ディスプレイ 2.4インチTFTカラー液晶(320×240ピクセル)
マイク 形式:コンデンサーマイク/指向性:無指向性/周波数特性:100Hz-10kHz
スピーカー 周波数特性:200Hz-20kHz/定格出力:1W
カメラ 画像素子:VGA画質CMOSセンサー×4/レンズ:f=2.6mm(35mm 換算=18mm)、F=2.0/撮影範囲:約10cm〜∞
インタフェース USB接続(USB2.0):miniBタイプ/外部音声入力(Input):φ3.5mmミニジャック/外部音声出力(Output):φ3.5mmミニジャック
外部メモリ SDカード: 最大容量2GB/SDHCカード: 最大容量32GB
PC接続時の対応OS Windows8/7/Vista/XP(日本語64/32bit版対応)
付属品 ACアダプター(AS0510JA)、SDHCカード(4GB)、USBケーブル(A-miniBタイプ/1m)、オーディオケーブル×2本(φ3.5mmミニプラグ/1m)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ