ニュース
» 2013年05月16日 19時35分 UPDATE

3GとPHSの両対応:通話もできるWi-Fiルータ「PORTUS for Biz」、月額基本料を半額に――ウィルコムが法人向けに

半額の基本料と「だれとでも定額」利用料を合わせた1705円の月額料金で、ウィルコム同士の通話は24時間、他社ケータイや固定電話への通話は月500回まで無料で利用できる。

[Business Media 誠]
Photo PORTUS for Biz

 3GとPHSに対応する“話せるモバイルWi-Fiルータ”を月額基本料725円で使える――。ウィルコムが5月16日から、「PORTUS for Biz」を安価に利用できる「法人ずっと半額プログラム+」を実施する。

 PORTUS for Bizは、モバイルWi-Fiルータ機能を備えたストレート型ケータイ。ふだんは通話やメール用の端末として、PCやタブレットなどのWi-Fi機器を利用する際にはモバイルWi-Fiルータとして使える。

 法人ずっと半額プログラム+は、新規または機種変更でPORTUS for Bizを購入し、「ウィルコムプランW(法人従量)」(月額1480円)と「だれとでも定額」(月額980円)に契約した法人ユーザーを対象とするもの。プログラムの提供期間中に申し込むと、ウィルコムプランWの月額料金が半額の725円になり、新規・機種変更の契約事務手数料が無料になる。

 このプランを利用することで法人ユーザーは、月額1705円でウィルコム同士の通話なら24時間、他社ケータイや固定電話への通話は1回10分以内の通話を月500回まで無料で利用できるようになる。

 なお、プログラム期間終了以降も月額基本料は725円で利用できるが、契約から3年間の間に解約したり、他の料金コースに変更したりすると、最大9975円の解除手数料がかかる。

 ウィルコムでは、法人PHS向けに月額料金が半額になる「法人ずっと半額プログラム」を提供してきたが、3GとPHSに対応するPORTUS for Bizについては対象外だった。今回、法人ずっと半額プログラム+が登場したことで、PORTUS for Bizも安価な月額料金での運用が可能になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -