ニュース
» 2013年05月22日 21時31分 UPDATE

「能率手帳」がブランド変更――「NOLTY(ノルティ)」に

日本能率協会マネジメントセンターは5月22日、1949年から発売してきた手帳ブランド「能率手帳」の名称変更を発表した。新ブランド「NOLTY」では、手帳の枠組みにとらわれない、自由に「書き記す」ための商品やサービスを開発し、展開する予定だ。

[Business Media 誠]

 「能率手帳」がブランド名を「NOLTY(ノルティ)」に――。日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)は5月22日、1949年から発売してきた手帳ブランド「能率手帳」の名称変更を発表した。

shk_jmam.jpg NOLTYには、New Style(新しいスタイル)、Original(そしてたった1つの存在で)、Life Time(ずっと毎日)、Your will(あなたの想いを叶えたい)――といった意味合いが込められている

 今秋に発売予定の2014年1月始まり版から、表紙ロゴを「NOLTY」に刷新。133種類を全国書店、文具店で発売する。

 変更の理由についてJMAMでは、(1)手帳を使う主な目的が従来はスケジュールやタスク管理だったのが、近年はプライベートの夢や目標、日常の出来事などを書き込むツールに変わってきていること。(2)ユーザー層がビジネスパーソン以外にも広がっていること――の主に2点を挙げている。今後クオリティはそのままに、若年層をはじめより多くの人が幅広いシーンで愛用する手帳を目指す。

 なおJMAMでは、長年「能率手帳」の印刷、製本など生産工程を担ってきた新寿堂を子会社化する。品質向上に加えて、生産体制を整備することでNOLTYブランドの販売冊数を3年間で2012年度比150%まで伸ばす狙いだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -