連載
» 2013年09月11日 09時00分 UPDATE

Nexus 7お仕事活用術:Nexus 7でGoogleドライブを使おう――ドキュメントを保管・編集する (1/2)

最新の7インチタブレット「Nexus 7」をビジネスシーンで使いこなすための方法を紹介する新連載。第1回はオンラインストレージの活用法です。

[竹田真、小枝祐基,Business Media 誠]

集中連載『Nexus 7お仕事活用術』について

shk_book.jpg

 本連載は、2013年9月発売の『Nexus 7 (2013) 完全活用ガイド』(竹田真、小枝祐基共著、ソフトバンク クリエイティブ刊)から、ビジネスシーンで役立ちそうなトピックをピックアップ。一部を編集して構成しています。

 Nexus 7の基本技から活用技までを徹底解説! 最新の7インチタブレット「Nexus 7」を使いこなすために、多くの画面写真と分かりやすい解説で構成された入門書。標準アプリの使い方から必ず追加したいAndroidアプリまで、Nexus 7ユーザーにとって役立つ情報が満載です。初めてAndroidタブレットを利用する人におすすめの一冊。


 「Googleドライブ」は、Googleが提供するクラウドサービスです。トータルで7Gバイトまでのファイルが保管でき、同じアカウントを利用すれば、複数の機器からアクセスしてファイルの共有が行えます。

 また「Googleドキュメント」という文書作成機能を備え、オンライン上でWordやExcelなどOfficeファイルと互換性のあるデータを作成、閲覧できます。特定のファイルやフォルダをほかのユーザーと共有することも可能で、1つのファイルを共同で編集するといった使い方もできます。

Offie文書の閲覧・編集

クラウド上のファイルを同期する

shk_2401.jpg 「ドライブ」アプリを起動すると「マイドライブ」画面が表示されます。PCなどからアップロードしたファイルが共有できます
shk_2402.jpg ファイルをアップロードする場合は、「+」をタップし「アップロード」を選択します。連携アプリでファイルを選べばOKです

ほかのユーザーとファイルを共有する

shk_2303.jpg 特定のファイルやフォルダをほかのユーザーと共有することも可能です。ファイル名の右にある「i」アイコンをタップします
shk_2304.jpg ファイルのメニュー画面が表示されたら、「アクセスできるユーザー」項目内の「ユーザーを追加」をタップします
shk_2305.jpg ユーザーの追加画面で相手のメールアドレスを入力し、権限の選択を行います。ファイルを共同で編集するなら「編集者」を選び「追加」をタップします
shk_2306.jpg 追加した相手には招待メールが届きます。リンクからファイル名をタップすると、Googleドライブにアクセスして閲覧・編集ができます
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ