連載
» 2013年12月11日 11時00分 UPDATE

小さな会社のWeb担当者になったら読む本:FacebookやTwitterを公式サイトと連動させる方法 (1/3)

ソーシャルメディアの更新情報で、公式サイトを活性化しよう。

[山田案稜,Business Media 誠]

集中連載「小さな会社のWeb担当者になったら読む本」について

ks_book01.png

本連載は、山田案稜著『小さな会社のWeb担当者になったら読む本――ホームページの制作から運用・集客のポイントまで』(日本実業出版社刊)から一部抜粋、編集しています。

あなたの会社のWebサイトは、売上につながる「生きたサイト」になっていますか? 「とりあえず作ってはみたけど、イマイチ機能していないサイト」になっていませんか?

従業員50人くらいまでの「小さな会社」では、パソコンにちょっと詳しい程度の人でもWebサイトの担当者を任されます。

本書は、Web戦略に手間と費用がかけられなくても、Web戦略に詳しい人がいない会社でも、「確実に売上につながるサイト」にするための、ホームページの制作から運用・集客のポイントまでを紹介。悩めるWeb担当者や経営者に向けた入門書です。


公式WebサイトにTwitterのつぶやきを表示させる

 Twitterの最新のつぶやき(タイムライン)を公式Webサイトに表示させる手順は、下記の通りです。

1.「Twitterウィジェットの作成と管理ページ」にアクセスして、新規作成をクリック。

ks_sns01.jpg

2.オプションの項目を入力して、「ウィジェットを作成」をクリック。

ks_sns02.jpg

3.コードが発行されるので、公式サイトのタイムラインを表示させたい位置に貼り付けます。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -