ニュース
» 2014年01月31日 12時57分 UPDATE

起業時の口座開設に後悔しないために:「世界一ラクにできる銀行比較」サイト、freeeがオープン

クラウド型会計ソフトを提供するfreeeは、法人や個人事業主が銀行口座を開設する際に役立つサイト「世界一ラクにできる銀行比較」をオープン。都道府県別に手数料や営業時間、freee対応の有無などをチェックできる。

[Business Media 誠]

 クラウド型会計ソフトを提供するfreeeは1月31日、法人や個人事業主が新規に銀行口座を開設する際に役立つサイト「世界一ラクにできる銀行比較」をオープンした。都道府県別に最大振込手数料や月額費用、営業時間、freee対応の有無などを一覧でチェックできる。

shk_freee.jpg

 freeeが同社ユーザーにヒヤリングしたところ、会社設立時に開設した銀行口座に後悔している人が非常に多く、特に法人向けの銀行口座に関してはネットバンキングの手数料や振込手数料、利用可能時間、入出金明細の参照可能な期間などに大きな差があり、開設時の比較検討が非常に重要になるという。

 事前に「世界一ラクにできる銀行比較」をチェックしておくことで、例えば一般的な契約プランであっても、手数料が安い銀行の場合には月10件の振込を仮定しても約7万円ほどの差が出てくるという。

shk_freee02.jpg 都道府県別の比較。銀行によっては現住所付近の支店での契約が義務付けられており、エリアごとの比較が重要となってくる

 なお現在は、都市銀行や地方銀行、ネット銀行が対象となっており、今後は信用金庫や信用組合も追加される予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -