ニュース
» 2014年03月05日 13時00分 UPDATE

デジタルもアナログもまとめて登録:手書きメモとスマホ内データをQRコードで一括管理――キングジム「リンクノート」登場

手書きメモと、それに関連した写真や音声データを一括管理できるノートとアプリをキングジムがリリースする。

[Business Media 誠]
リンクノート キングジム「リンクノート」と「LINK NOTE App」利用イメージ

 キングジムは3月4日、「リンクノート」と専用iPhone/Android向けアプリ「LINK NOTE App」を発表した。販売およびダウンロードは4月11日から。

 打ち合わせや会議、取材などでは、従来の手書きメモのほか、スマートフォンを活用して、音声の録音・ホワイトボードの写真による取り込みをすることも増えている。しかし、データを呼び出す際には、情報がアナログとデジタルに分離されていることや、スマートフォン内部でも音声データと画像データが1カ所に集約されていないことから、まとめるのには手間がかかるのが現状だ。

 今回発売する「リンクノート」は、各ページにQRコードが印刷されており、専用アプリで読み込ませることで、手書きメモとスマートフォン内のデジタルデータを一括で管理できる。

 使い方は、手書きメモを取ったページに印刷されたQRコードを専用アプリで読み込んだあと、データ選択画面でスマートフォンに保存した関連する画像や音声、URLデータなどを登録。データを呼び出すときは、各ページにあるQRコードを専用アプリで読み取る。ページごとにQRコードは異なるため、手書きメモの内容に合わせたデータ管理が可能だ。

mwkj02.jpg 利用イメージ

 ページごとにQRコードが異なるため、手書きメモの内容に合わせたデータ管理が可能。ノートのサイズはA5とA6の2種類で、どちらも48ページ。6ミリ横罫線(ネイビー)モデルと5ミリドット方眼(白)モデルがある。とじ穴に2本のワイヤーを通すダブルリング仕様になっており、ノートを開いて置いておきやすい。価格はA5サイズが550円、A6サイズが450円(各税抜)。

 専用アプリ「LINK NOTE App」はiOS版とAndroid版どちらも用意しており、価格は無料だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -