連載
» 2014年05月13日 09時00分 UPDATE

3分LifeHacking:左利きの人が覚えておくと便利な3つの基本ショートカットキー

左手でマウスを利用している人も、ショートカットキーのためにマウスから手を離さなくても良い方法があるのを知っていましたか?

[Mihir Partkar,ライフハッカー[日本版]]
ライフハッカー[日本版]

 左手でマウスを使用している人にとって、カット、コピー、ペーストといった基本のショートカットキーをキーボードの右側で使用できればかなり助かるでしょう。

 通常、左手を使うカット、コピー、ペーストのショートカットは、Ctrl+X、Ctrl+C、Ctrl+Vとして設定されていますが、右手で使用する場合は以下のキーを使用できます。

  • カット:Shift+Delete
  • コピー:Ctrl+Insert
  • ペースト:Shift+Insert

 これらのショートカットはWindows、GNOME(グノーム:Windowsシステム上で動くオープンソースによるデスクトップ環境)、KDE(ケーディーイー:GNOME同様、Windowsシステム上で動くデスクトップ環境)で有効です。

 ただし、テキストのカットができるShift+Deleteは、Windowsのファイル自体にカーソルを合わせて使用するとゴミ箱に入れることなく消去してしまうので、注意が必要です。

 これらが私がWeb上で発見した、左利き用のショートカットです(他にも、Alt+Backspaceという声もありましたが、もう使用することはできないようです)。

 もし、ほかにも右手で使えるショートカットキーがあったら教えてください。

copyright (c) mediagene Inc. All rights reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ