連載
» 2014年05月26日 14時00分 UPDATE

Biz.Hacks:SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(みつもらー編) (1/2)

SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「みつもらー」を紹介する。

[山口真弘,Business Media 誠]

みつもらーのよいところ

  • 柔軟な見積書作成機能
  • 自動入力補助機能による繰り返し作業支援
  • iPhoneアプリあり

みつもらーの課題

  • 1クリックで作成したPDFをダウンロードできないので、PDFの保存にAdobe Acrobatが必要になることも

 「みつもらー」は、オンラインで請求書や見積書を作成できるサービスだ。自動入力補助機能によって過去に入力した項目を簡単に再入力できるほか、見積書上の項目の行入れ替えやグループ単位での小計表示を追加できるなど、簡単かつ柔軟な見積書を作成できるのが特徴だ。

みつもらー 「みつもらー」トップページ。iPhoneアプリもある
みつもらー 新規会員登録は、メールアドレスを入力することでIDと仮パスワードが平文で送られてくる形式。パスワードを変更するためには再度メールを送信して記載されたURLから変更を行い、さらに手動で再ログインを行なう必要があるなど、同等サービスと比べてかなり煩雑
みつもらー ログイン後に表示されるみつもり一覧ページ。初期状態ではサンプルが用意されている。また作成中の見積書もここに保存される
みつもらー 項目を追加したのち金額、数量、単位を入力する。個々の項目はドラッグ&ドロップで行を上下に移動させることができるほか、項目のグループごとに小計の行を追加することもできる。合計金額はページ下部にも表示されており、値引き額も入力可能
みつもらー 続いてプロジェクトのタイトル(=見積書のタイトル)を付けたのち、提出先および自社の情報、さらに見積有効期限などを入力し、右下の「SAVE & PREVIEW」ボタンを押す
みつもらー 見積書のプレビュー。問題なければWebブラウザの印刷機能を使ってPDF出力する。他サービスのように1クリックでPDFをダウンロードすることはできない
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -