レビュー
» 2014年05月30日 07時30分 UPDATE

「Super ATOK ULTIAS」は、本当にスーパーでウルトラなのか? ビジネス文書で試してみた (1/2)

移動中などのスキマ時間を効率的に使って仕事を片づけていくビジネスパーソンが増えました。ところで、スマホでビジネス文章を書くために効果的なツールといえば?

[宮田健,Business Media 誠]

 「スマートフォンをビジネスに使う」といわれると、とても高度なことをするかのように思えるかもしれません。でも実際には、スマホでメモを取るだけでも立派なビジネス活用の1つといえます。

 ――と、この手の書き出しで始まる記事は、次に「それでは、『仕事で使えるオススメのメモアプリ5選』をお届けします」というような展開になりがちですが、今回はその一歩手前の文字入力(と日本語変換)について考えてみます。

 題して「“スマホ史上最高レベル”と自称する日本語入力システムATOKの最新版『Super ATOK ULTIAS(すーぱー えいとっく うるてぃあす)』は、本当にスーパーでウルトラなのか? ビジネス文書で試してみた」。

Super ATOK ULTIASとは?

ARROWS NX F-05F NTTドコモの最新機種「ARROWS NX F-05F」

 Super ATOK ULTIASは、富士通とジャストシステムが“スマホでいかに日本語を入力しやすくするか”を考えて作り上げた新しいATOK。ソフトウエアだけでなく、それを使うハードウエアと組み合わせたときに、どこまで便利にできるかを考えているところがひと味違います。

 例えば、地図アプリを使っているのであれば変換候補は地名優先、連絡帳アプリなら人名優先、メールアプリなら話し言葉優先など、目的に応じて辞書が切り替わります。

 ハードウエア面では、認識精度を上げてタッチミスや意図しない挙動を減らした「プレミアムサクサクタッチパネル」を組み合わせ、日本語変換の効率を最大限に高めています。

 スマホの場合、PCのキーボード入力と比べると、どうしても打ち間違いが発生しがちです。その結果、「予測変換に頼る」ことになりますが、ここで大切なのが予測精度。急いで全文を打つことなく、ある程度の入力で間違いのない文章が予測されるものが“使える”日本語変換ツールだというのは過言でしょうか?

 筆者は普段、iPhoneとAndroid端末を使っています。iPhoneで残念なのは漢字かな変換のカスタマイズができないこと。その視点からもSuper ATOK ULTIASの効果をチェックしていきます。

ビジネス文章の打ちやすさは? まずは基本的な入力から

 ビジネス文章の特徴は、定型的であり、かつ絶対にミスをしてはならないもの。主に「メールアプリ」が対象となるでしょう。急いで打つことよりも、正確に打つことが重要です。

 さっそく「いつもお世話になっております」から始まるビジネスメールを書いてみました。Super ATOK ULTIASの学習内容をクリアして、まっさらな状態です。

 「い」「いつ」「いつも」と打っていくと予測がどんどん絞られていきます。初期状態では「いつもお」と入力した段階で目的の文章が出てきました。ビジネスで使うテンプレート文言には強いですね。

Super ATOK ULTIAS 「い」「いつ」「いつも」「いつもお」で出てくる候補。このくらいの定型文なら4タップで完成

 2回目以降は、学習機能によって「い」だけで出てきました。これなら間違えようがないですね。

 「間違えて覚えさせてしまった単語は残り続けてしまうの?」という不安もあるかもしれません。もしも「学習してほしくない言葉」が候補に出てきた場合は、その候補を長押しすることで学習結果から削除できます。

Super ATOK ULTIAS (左)次からは「い」だけで目的の文章が出てくる。(右)万が一、学習してほしくない文章を覚えてしまっても、長押しで学習結果から削除できるので、自分なりの辞書に鍛えられる

 ビジネスメールによっては、英単語を添える場合もあります。「競合企業」の横にカッコ書きで「Competitor」と書くつもりが、「Competiter」だったら……。本人が恥ずかしいだけでなく、相手からの信頼度そのものが下がってしまうかもしれません。

 Super ATOK ULTIASには、読みから正しい英単語に変換する機能があります。「コンペティター」とカタカナで打てば、正しいスペルで変換候補に表示します。

 カタカナ語だけではなく、日本語から英単語も変換もできます。例えば「感謝する」と入力すると「appreciate」が候補に出るなど、ちょっと文字数が多く、スペルミスをしがちな英単語でも問題ありません。

Super ATOK ULTIAS カタカナ語から英単語、日本語から英単語への変換も可能。相手が外資系企業でも恥ずかしくないメールが打てる……かも
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ