ニュース
» 2014年07月01日 16時08分 UPDATE

仕事耕具:音声+3Gまでの高速データ通信で月額1980円――U-NEXT、音声対応の格安SIMを発売

高速データ通信を使えるU-NEXTの格安SIMが090/080/070番号の音声通話に対応。音声+3Gまでの高速データ通信を月額1980円で利用できる。端末とのセット販売も開始する。

[Business Media 誠]
Photo

 「U-mobile」ブランドで格安SIMを提供するU-NEXTが音声通話に対応する格安SIMの提供を開始した。合わせて格安SIMとスマホのセット販売も開始する。

 U-mobileは、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの高速通信を利用できる格安SIMサービス。1カ月あたりのデータ通信量に上限を設けることで、安価な月額料金を実現している。7月1日からは、090/080/070番号の音声通話に対応する格安SIMがラインアップに加わることになる。

 音声機能付き格安SIMの月額利用料は、データ通信量の上限が3GバイトのU-mobileスタンダードが1980円/月。2段階定額制のU-mobileダブルフィックスは、1カ月のデータ利用量が1Gバイト以内の月は1660円/月、1Gバイトを超えた場合は2960円/月となっている。音声通話の利用料は20円/30秒(テレビ電話などのデジタル通信料は36円/30秒)。通話オプションはキャッチホン(月額200円)、留守番電話(月額300円)、転送電話、国際ローミング、国際電話などが用意される。

 同社では格安SIMとスマホのセット販売も開始。端末はファーウェイの「Ascend G6」、プラスワン・マーケティングの「freetel prior」から選べる。セット販売選択時の月額料金は、「Ascend G6×ダブルフィックスプラン」が月額2902円(税抜、端末代金1242円含む、1Gバイト以下)、「Ascend G6×スタンダードプラン」が月額3222円(税抜、端末代金1242円含む、3Gバイト以下)。「freetel priori×ダブルフィックスプラン」が月額2110円(税抜、端末代金450円含む、1Gバイト以下)、「freetel priori×スタンダードプラン」が月額2430円(税抜、端末代金450円含む、3Gバイト以下)。なお、料金はいずれも2年間割賦利用時の価格となる。

sa_un02.jpgPhoto 「Ascend G6」(画面=左)と「freetel priori」(画面=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -