トップ10
» 2014年11月15日 08時00分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:いろんな意味ですごい! 新しいAndroid OSに隠されているアレ

最近、GoogleとMicrosoftが競うように新しい取り組みを発表しています。Googleが提供しているスマートフォンのOS、Android OSも5.0がリリースされましたが、4.4と何が違うのでしょうか。

[渡辺まりか,Business Media 誠]

 湯気が立ち上っているだけでも、何となく部屋が温まったような感じがする鍋物が恋しくなる11月中旬。今週もWeekly Top10を紹介していきます。

 今週、ダントツで読まれた記事はこちら「情シスさん、パスワードの定期変更よりもやるべきことがある」。会社のネットワークを使っていたり、ネットワーク上のシステムを使っていたりする人であれば、毎月のように「パスワードを変更してください」というリマインドを受け取っているのでは? そのような場合、過去3回利用したパスワードは使えないなどのしばりがあるため、面倒に思う人も多いことでしょう。

 実は、パスワードを定期的に変更するよりもっと大切なことがあるのです。その重要性についても解説しています。

 2番目には「基本中の基本、年末調整の書き方を理解しよう」がランクイン。この間年賀状を受け取ったと思っていたのに、気づけば残りひと月半。早め早めに準備しておきたいものです。

 3位は「精神的にタフなビジネスパーソンになるための3カ条」でした。仕事をしていれば誰しもストレスを受けるもの。この記事ではダメージを受けやすい人とそうでない人の違いは「個人の考え方の『クセ』」だと解説しています。「遺伝」のようなものでは諦めたくなりますが、クセなら意識して直せます。ストレスマネジメントを上手に行い、タフなビジネスパーソンを目指したいものです。


 ビジネスパーソンといえば、今やツールとしてのスマホは必須。最近ではAndroid端末の所有率も伸びてきているそうですね。

 ツールですから、使いやすい方が良いのですが、その使い勝手を左右するのが搭載しているOS(基本ソフト)です。

 最近、Googleでは、Android OSの次期バージョンLolipop(5.0)をリリースしました。KitKat(4.4)からの大きな変更点としては、「独自のアルゴリズム」によりGmailの内容を判断してカレンダーに取り込んだり、ロックスクリーンでの通知がアプリごとにまとめられず、アイテムごとに表示されるため、素早く目的の情報にアクセスできるようになったりしました。

 でも、わたしが最も「これはすごい!」と思ったのはバージョン情報を連打して表示される、いわば「イースターエッグ」のようなものです。

 KitKatでは「設定」から「端末情報」「Androidバージョン」を連打して表示されるのはKの文字に次いでチョコレート菓子のKitKatにデザインを似せた「Android」のロゴ、そして長押しでこれまでのバージョン名を表すスイーツがタイル状に表示されていました。

mwmkt84-1.jpgmwmkt84-2.jpg 左:Androidバージョンを連打して表示された「K」を長押しすると出てくるロゴ。右:勝手に動いているがタップして各タイルを飛ばすこともできる

 ところがLolipopでは最終画面が何とゲームになったのです!

mwmkt84-3.jpgmwmkt84-4.jpg 左:ここをタップして……。右:最終的にゲームが表示される

 このゲーム、ドロイド君をタップでジャンプさせ、スクロールする方向に移動させていくのですがかなり難しい。ペロペロキャンディーにドロイド君がぶつかってしまうとストップしてしまうのです。果たして1つでもキャンディーを越えることができるのか……はなはだ疑問ですが、バージョンアップできた人は試してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -