ニュース 2002年11月6日 09:08 PM 更新

ラグナロクオンライン、有料化後の戦略

ガンホー・オンライン・エンターテイメントはMMORPG「ラグナロクオンライン」の商用化に伴うサービスの変更内容を明らかにした。Yahoo! BBの新規加入者限定のキャンペーン「ラグナロクオンラインBB」も発表

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは11月6日、MMORPG「ラグナロクオンライン」の商用化に伴うサービスの変更内容を明らかにした。ゲームは「Episode 1.5」として新バージョンになり、マップやアイテムを大幅に拡充。併せて、各種キャンペーンやYahoo! BBなどとのアライアンスも発表した。


左から2番目がガンホーCEOの孫泰蔵氏、中央は韓国グラビティの金正律会長

 ラグナロクオンラインは、韓国の人気漫画家、Lee Myoungjin氏のファンタジーコミックをベースにしたMMORPG。ガンホーは、昨年11月から日本語版ラグナロクオンライン(β)を提供しているが、「βサービスでは登録プレイヤー数が約85万人を数え、平均4万人が常時接続している国内有数のオンラインゲーム」(同社)となった。とくにユーザー層が若い点が特徴で、16〜20歳の若年層が全体の5割、さらに全ユーザーの3割が女性という。

 「先に商用化を行った台湾では、90万人のβユーザーのうち25万人が登録した。国内でも20万登録を目標にしたい」(ガンホーCOOの森下一善氏)。

 商用サービスの開始にあたり、ガンホーでは11月20日に一旦サーバを停止、12月1日よりサーバを計10台(うち1台はテスト用)まで増設してEpisode1.5を開始する。さらに、2003年3月をメドにシナリオを追加した「Episode2」を提供する計画だ。


発表会にはタレントの阿部美穂子さんと雨宮朋絵さんの元BRAN-KOコンビが登場して華を添えた

エピソードシステムの追加

 Episode 1.5の新マップは、同ゲーム初のクエスト型ダンジョン「アルデバラン時計塔」および16カ所のダンジョンで構成される最大規模の「グラストヘイム古城」。モンスターは約30種を追加、プレイヤーが使用できるアイテムは約80種となる。


 また、ゲームシステムでは、今回から「PvP」と呼ばれるシステムが加えられた。PvPは、プレイヤー対プレイヤーの略。従来のMMORPGでは、他のプレイヤーを倒す「PlayerKill」が問題視されることもあったが、これをゲーム性を損なわない「プレイヤー同士の対戦」という形で取り込んだ。PvPには2つのモードがあり、「ヨーヨーモード」を選択すれば、負けてもデス・ペナルティが発生しない。

 もう1つの新機能は、モンスターと一緒に行動できる「ペットシステム」だ。ペットにできるモンスターは、ポリン・ムナック・ルナティックなど約20種類。モンスターとの親密度を上げることにより、普段はみることのできない動作をするようになるという。また、ペットが戦闘に参加することはないが、戦闘中にプレイヤーを応援したり、プレイヤーが死んでしまった場合に助けを呼ぶといった能力を持っている。

 βユーザーが商用サービスに移行する場合は、旧アカウントで認証を行えば同じキャラクターを引き続き利用することが可能だ。ただし、キャラクターのレベルは維持できるものの、所有するアイテムなどは全てなくなってしまう。お金(Zeny)は一定のレベルで保証される予定だが、詳細は「検討中」という。

携帯電話決済も検討

 商用化後の月額料金は1500円。決済手段はクレジットカードもしくはWebMoneyが選択できる。また、「今後は若年層をターゲットとしてEdyや携帯電話決済といった手段の導入を検討していく」(同社)という。

 商用化を記念したキャンペーンとして、12月1日から2003年2月末までの期間限定で月額900円の特別チケットを販売するほか、Yahoo! BBの新規加入者に限定したキャンペーン企画「ラグナロクBB」も用意する。

 ラグナロクBBは、12月25日までにYahoo! BBおよびBBフォンを契約すると、ラグナロクオンラインの90日間無料チケットにくわえ、最大2カ月間のADSL接続料とBBフォン通話料が無料になるというもの。さらに、「ragnarokonline.jp」ドメインのメールアドレス、特製シール、特製ADSLモデムなども利用できる。詳細は、ラグナロク・オンラインのWebサイトに近日掲載予定だ。

関連記事
▼ 「ラグナロクオンライン」、12月1日から有料化
▼ 人気オンラインRPG「ラグナロク」、日本での本格展開を開始
▼ オンラインゲームの普及はオフラインから――ラグナロクカンファレンス開催

関連リンク
▼ ラグナロク・オンライン
▼ 有料化および登録に関するお知らせ
▼ ガンホー・オンライン・エンターテイメント

[芹澤隆徳, ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!