調査リポート
» 2015年09月09日 11時40分 UPDATE

「海外で働きたくない」新入社員、過去最高

あなたは海外で働きたいと思いますか? 今年4月に就職した新入社員に聞いたところ……。産業能率大学調べ。

[ITmedia]

 あなたは海外で働きたいと思いますか? 今年4月に就職した新入社員に聞いたところ、「働きたいと思わない」と答えたのは63.7%。この数字は年々増加傾向にあり、今年は過去最高に達していることが、産業能率大学の調査で分かった。

yd_work1.jpg 海外で働きたいと思いますか? (出典:産業能率大学)

 働きたくない理由を聞いたところ「自分の語学力に自信がないから」(65.6%)が最も多く、次いで「海外勤務は生活面で不安だから」(46.9%)、「自分の仕事の能力に自信がないから」(31.2%)と続いた。

 海外で働きたいとは思わない層が増えている一方で、73.4%は「日本企業はグローバル化を推進すべきだ」と考えており、71.6%が「すでに語学を学んでいる(これから学びたい)」と回答。「語学に対する不安が海外赴任に積極的になれない大きな要因になっている。しかし、日本企業のグローバル化の必要性を認識し、語学への不安を払しょくしたいという人も多い」(産業能率大学)

語学力に不安

 語学力に不安を感じている人が多いようだが、学校の英語教育についてどのように感じている人が多いのだろうか。「役に立たなかった」項目が多かったのは「話す」(64.1%)と「聞く」(52.4%)で半数を超えた。一方、「読む」については「役に立った」(62.3%)が6割を超えた。

yd_work2.jpg 学校での英語教育について(出典:産業能率大学)

 上司が外国人だったら、抵抗を感じる人はどのくらいいるのだろうか。「抵抗を感じる(どちらかといえばを含む)」と答えたのは51.1%、「抵抗を感じない(どちらかといえばを含む)」は48.8%。

 インターネットを使った調査で、今年4月に就職した18〜26歳までの新入社員831人が回答した。調査期間は7月31日から8月10日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ