ニュース
» 2015年10月08日 17時30分 UPDATE

ファーストリテイリングの前期、過去最高業績に 今期も営業益21%増見込む

ファーストリテイリングの15年8月期は売上高・営業利益とも2割増で過去最高業績に。

[ITmedia]
photo

 ファーストリテイリングが10月8日発表した2015年8月期の連結決算(IFRS)は、売上収益が前期比21.6%増の1兆6817億円、営業利益が26.1%増の1644億円と、大幅な増収増益で過去最高を更新した。今期も営業利益で21.6%増を見込み、成長ペースを維持する。

 海外のユニクロが売上収益で45.8%増の6036億円、営業利益で31.6%増の433億円と全体をけん引。国内ユニクロも売上収益で9.0%増の7801億円、10.3%増の1172億円と堅調だった。

 今期予想は売上収益が13.0%増の1兆9000億円、営業利益が21.6%増の2000億円。全セグメントで増収増益を見込む。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news059.jpg
心臓、胃、大腸など約25種類:
news058.jpg
高齢者講習は4カ月待ち:
news004.jpg
キャズム理論が進化している:
news021.jpg
杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
news011.jpg
新人記者が行く(特別篇):
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -