調査リポート
» 2015年10月14日 16時49分 UPDATE

トリップアドバイザーが「世界のベストレストラン」を発表、日本の店は?

旅行口コミサイトを運営しているトリップアドバイザーは、サイト上に投稿された世界中の旅行者からの口コミ評価をもとに「トラベラーズチョイス 世界のベストレストラン2015」を発表した。

[ITmedia]

 旅行口コミサイトを運営しているトリップアドバイザーは、サイト上に投稿された世界中の旅行者からの口コミ評価をもとに「トラベラーズチョイス 世界のベストレストラン2015」を発表した。 今回のランキングは、2014年6月から2015年5月の1年間にサイト上に投稿された口コのミ評価点、投稿数などをベースに独自のアルゴリズムで集計。サイトに掲載されている300万軒以上のレストランから356軒が、「世界のベストレストラン」に選ばれた。

 ランキングでは、東京都港区にある「NARISAWA」(日本料理、アジア料理)が、日本およびアジアのベストレストランに選ばれ、世界でも8位にランクインした。「自然のもたらすさまざまな現象がインスピレーションの源」だという成澤由浩シェフの料理が世界中の旅行者から高く評価された。

「NARISAWA」が、日本およびアジアのベストレストランに選ばれた

 2位には「大人の実験室」「食のエンターテインメントを堪能できる」という「タパス モラキュラーバー」(メキシコ料理、スペイン料理、スペイン風 居酒屋料理)が、 3位には「博多の老舗」「福岡でウナギを食べるならここ」だという「吉塚うなぎ屋本店」(日本料理)がランクインした。また、4位にはニューヨークで人気寿司店を運営していたオーナシェフ安田直道さんが帰国して2011年にオープンした「SUSHI BAR YASUDA」が選ばれた。

2位にランクインした「タパス モラキュラーバー」

 昨年はアジアのランキングに一軒もランクインしなかった日本のレストランだが、今年は「NARISAWA」が1位、「タパス モラキュラーバー」が4位、「吉塚うなぎ屋本店」が6位、「Sushi Bar Yasuda」が9位と、トップ10ランキングに4軒のがランクインした。「『NARISAWA』は世界のランキングでもアジア圏から唯一トップ10に入り。 世界中の旅行者から、日本のレストランにこれから益々注目が高まってきそうだ」(トリップアドバイザー)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ