調査リポート
» 2015年10月16日 11時48分 UPDATE

アルバイト探しの人気キーワード「遺跡発掘」が急上昇

ビズリーチが運営する求人検索サイト「スタンバイ」は、2015年9月に同サイトでユーザーがアルバイト探しに利用したキーワードを調査し、その結果を発表した。

[ITmedia]

 ビズリーチが運営する求人検索サイト「スタンバイ」は、2015年9月に同サイトでユーザーがアルバイト探しに利用したキーワードを調査し、その結果を発表した。検索窓に「バイト」というワードとともに入力されたワードの数が最も多かったのは「郵便局」であることが分かった。短期で働ける「郵便局」は4カ月連続のトップ。「期間が短く、仕分けなどは空調が効いた快適な部屋で作業でき、高校生も働けるので人気」(スタンバイ)だという。

アルバイト探しの人気キーワード「郵便局」がトップ(写真はイメージです)

 2位は「家庭教師」。家庭教師派遣会社でのバイトは、曜日や時間が相談制なので、大学生だけでなく、日中仕事をしている社会人や、忙しい主婦でも時間の有効活用が可能。また高給なので人気が高い。3位は「モーニングコール」。在宅ワークで時間に対して給与の割がよく、早起き主婦に人気。学生や社会人も登校、出勤前にバイトができるため、プチ稼ぎが可能のようだ(給与例:1件100円)。

 6位には「寿司」がランクイン。「回転寿司店はほとんどの工程が機械化されていて、初心者でも応募しやすい。個人の寿司店のように修業をほとんど必要としないので、寿司の世界を見てみたいという人にオススメ。だが、仕事量が多く、スピードが求められるため、早く正確に仕事をこなす必要がある」(スタンバイ)

 また「遺跡発掘」が、昨月に比べ急上昇している。2015年9月19日放送された『ブラタモリ』(NHK総合)で、「タモリさんが博多遺跡の発掘作業を体験し、1000年前の土器を発見したことも急上昇の一因と思われる」。初心者歓迎の場合が多く、日給は能力により6500〜1万2000円と幅が広い。ただし、レアなバイトで、募集件数はごくわずかだという。

アルバイト探し 人気キーワード(2015年9月)

順位 キーワード 昨月比
順位 キーワード 昨月比
1 郵便局
2 家庭教師
3 モーニングコール
4 音楽
5 国勢調査
6 寿司
7 区役所
8 代行
9 公文
10 ライブハウス
11 図書館
12 個人経営
13 宝くじ
14 猫カフェ
15 遺跡発掘
16 教師
17 事務
18 治験
19 大学生協
20 フットサル

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -