ニュース
» 2015年11月11日 11時15分 UPDATE

ドコモとマクドナルドが提携 支払いで「dポイント」付与など

ドコモとマクドナルドが提携。ドコモが始める「dポイント」を活用し、相互送客などを図っていく。

[ITmedia]

 NTTドコモと日本マクドナルドは11月11日、業務提携に合意したと発表した。ドコモが12月1日に始めるポイントサービス「dポイント」を活用した相互送客などを図っていく。

photo 提携のイメージ

 12月1日から来年3月末まで、全国3000店のマクドナルドで、支払いの際に「dカード」などドコモのクレジットサービスで「iD」決済を利用すると、請求時に3%割り引く。4月以降も特典を用意する予定という。

 また同日から、都内の約100店舗でdポイントへの対応を始める。支払時に「dポイントカード」などを提示することでdポイント(100円ごとに1ポイント)が付与され、支払いなどに利用できる。対応店舗は順次拡大する。

photo dポイントのロゴ

 ドコモは従来の「ドコモポイント」の利用を他社にも広げる「dポイント」を12月1日にスタート。ローソンなど全国約1万1100店の加盟店などで買い物の際にポイントが付与され、支払いに利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ