連載
» 2015年11月12日 16時30分 UPDATE

新連載・高木里代子の「ちょこっとJAZZ」:癒されたい夜、晩酌のお供に…… (4/4)

[高木里代子,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

 高木もそんな一人ではありますが、このアルバムの中でも、高木が最も好きな曲を1曲挙げるとしたら、こちら。

 My Foolish Heartを聴くと、序章のピアノソロから既に心臓がキュンっと切なく、アツくなって、まるでウイスキーをグッと喉の奥に送り込んだときのような、何とも言えない、込み上げてくる熱を感じます。

 こんなときは、切ない気持ちに身を任せ、少し弱気な自分になって泣いちゃったり。そんな夜が、たまにはあってもいいのではないかなと思います。

 初回のコラムだったので、ついつい力が入りすぎて長くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?

 これからも、もっといろんなシチュエーションに合わせたり、JAZZの中でも面白いジャンルに焦点を絞ったりしながら、リラックスした内容でお届けしていけたらなと思っております。

 私のブログの中でも、ちょくちょくオススメ音楽をJAZZに限らず、レコメンドしているので、そちらもぜひ、お暇つぶしの時間にでも読んでみてくださいねっ。

 それでは、また次回のコラムで、お目にかかりましょう!

 読んでくださり、ありがとうございました!

著者プロフィール

高木里代子(たかぎ りよこ)

東京都出身。4歳からピアノを始める。慶應義塾大学在学中から都内のライブハウス、クラブ等で演奏開始。2008年からクラブ系ハウスユニット「Inner City Jam Orchestra」のキーボード奏者として活動。DMRハウスチャート1位を獲得した「SAKURA」「空〜story〜」「HEAVEN」を作曲。


2014年4月、ダイナースクラブの主催の動画コンテストで人気投票1位を獲得、ブルーノートへ出演、世界的ギタリストのリーリトナー氏、Crystal Kay氏、そのほかビッグアーティストたちとの共演を果たす。2014年6月、リーリトナー本人から認められ、彼が主催するコンペ、6 string theoryへの挑戦権を得て、ピアノ部門世界第4位に入賞。2014年9月、モントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペに参加、セミファイナルまで進出。


2015年初頭リリースの、初ピアノソロアルバム「Salone」は、ハイレゾ配信サイトにて1位を記録。2015年9月、アジア最大のジャズフェスティバル「東京JAZZ」に出演。その後、各スポーツ紙、Web媒体で話題となる。2015年秋、avexからリリースした「THE INTRO!高木里代子」は、iTunesジャズチャート1位を記録。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集