ニュース
» 2016年02月04日 06時00分 UPDATE

「米原ルート」は事実上撤回:北陸新幹線、「小浜−京都ルートなら湖西線は並行在来線を検討」滋賀県知事 (1/2)

北陸新幹線の敦賀から大阪への延伸ルートで、福井県小浜市と京都駅を経由する「小浜−京都ルート」になった場合、JR湖西線が並行在来線の検討対象になることが2日、分かった。

[産経新聞]
産経新聞

 北陸新幹線の敦賀(福井県)から大阪への延伸ルートで、福井県小浜市と京都駅を経由する「小浜−京都ルート」になった場合、JR湖西線が並行在来線の検討対象になることが2日、分かった。滋賀県の三日月大造知事が同日の記者会見で明らかにした。並行在来線になると湖西線はJR西日本の経営から分離され、第三セクターとなる可能性が出てくる。

 小浜−京都ルートは、JR西が先月26日の与党検討委で提示。これを受け、関西広域連合は28日、米原駅で東海道新幹線と接続する「米原ルート」を支持する従来の方針を事実上撤回した。

 小浜−京都ルートが有力候補として絞り込まれた形だが、滋賀県は引き続き米原ルートを支持する考え。米原ルートとなった場合、並行在来線は北陸線になる可能性が高い。

ks_shinkansen01.jpg
       1|2 次のページへ

copyright (c) 2016 Sankei Digital All rights reserved.

Loading

注目のテーマ