ニュース
» 2016年03月07日 15時52分 UPDATE

ドコモ、解約金不要の期間を2カ月間に延長 2年縛り満了月の翌月と翌々月に

ドコモは、2年縛り契約などを解約する際に解約金がかからない期間を1カ月延長し、契約満了日の翌月と翌々月の2カ月間に拡大する。

[ITmedia]

 NTTドコモは3月7日、いわゆる“2年縛り”契約などを解約する際に解約金がかからない期間を1カ月延長し、契約満了日の翌月と翌々月の2カ月間に拡大すると発表した。今年2月に満了を迎えたユーザーから適用する。

photo 変更内容=ニュースリリースより

 2月に契約満了したユーザーの場合、従来は解約金不要だったのは3月だけだったが、新たに4月も解約金なしで解約できるようになる。

 対象は「タイプXiにねん」などの携帯電話向け料金プランと、固定通信「ドコモ光」。

photo 途中解約には解約金が必要だった=カケホーダイ&パケあえるの説明ページより

 ドコモは「カケホーダイプラン」などを2年間の継続利用を前提として提供しており、同プランの場合、途中で解約する場合は1万260円の解約金が必要。総務省のタスクフォースが緩和を求めており、ドコモの加藤薫社長は解約金不要期間を延長する方針を明らかにしていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -