ニュース
» 2016年06月22日 10時54分 UPDATE

「ナビスコカップ」、新名称は「ルヴァンカップ」に ヤマザキ新会社のクラッカー新商品から

Jリーグのカップ戦「ヤマザキナビスコカップ」の名称が「ルヴァンカップ」に変わる。

[ITmedia]

 Jリーグは、カップ戦「ヤマザキナビスコカップ」の名称を「ルヴァンカップ」に変更する。スポンサーのヤマザキ・ナビスコが「ナビスコ」ライセンス契約の終了に伴い社名を変更するため。

photo 大会タイトルマーク

 今季大会の正式名は「2016JリーグYBCルヴァンカップ」(略称:2016ルヴァンカップ)。

 1992年から特別協賛してきたヤマザキ・ナビスコが9月1日付けで「ヤマザキビスケット」(YBC)に社名変更。大会名は、新社名の略称と、同月5日に発売する基幹商品のクラッカー「ルヴァン」を組み合わせて冠する形にした。

photo ルヴァンはフランス語で「発酵種」。クラッカー作りの経験と製パン技術を生かし、発酵種によりうまみがプラスされているという

 大会タイトルマークも、新商品をイメージしたブルーのものに切り替える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集