ニュース
» 2016年09月13日 11時10分 UPDATE

ルネサス、Intersilを買収 3200億円で完全子会社化

ルネサスが米半導体メーカーのIntersilを買収。

[ITmedia]

 ルネサスエレクトロニクスは9月13日、米半導体メーカーのIntersilを約3200億円で買収し、完全子会社化すると発表した。Intersilが強みを持つ電源ICを製品ラインアップに加え、ルネサスは車載用途などにマイコンと組み合わせたソリューション提案力を強化する。

photo 信頼性が求められる分野のパワーマネジメントICに強いIntersil=Webサイトより

 Intersilは産業やインフラ、車載、航空宇宙など、信頼性が求められる市場向けにパワーマネジメントICなどを販売し、2015年12月期の売上高は約5億2000万ドル。

 ルネサスは電子化が進む自動車分野や産業分野、IoT(Internet of Things)分野向けを成長の柱と位置付けており、同社のマイコンにIntersilの電源ICを組み合わせるソリューションを売り込んでいく。

 買収は、米国にルネサスの完全子会社を設立し、Intersilと合併させる逆三角合併で行う。買収資金は手元資金でまかない、新規借り入れや増資は想定していないという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集