調査リポート
» 2016年11月28日 19時01分 UPDATE

激動の2016年を経て:「2017年に武器になる資格」1位は?

2017年に取っておくと武器になる資格は?――ユーキャン調べ。

[ITmedia]

 2017年に取っておくと武器になる資格は?――通信教育サービスや出版事業を行うユーキャンの調査によると、1位はファイナンシャルプランナー(32.1%)だった。次いでTOEICテスト(23.7%)、社会保険労務士(18.0%)が並んだ。

2017年に取っておくと武器になる資格、1位はファイナンシャルプランナー

 ファイナンシャルプランナーは4年連続「武器になる資格」に選ばれる人気資格。今年1位になった理由についてユーキャンは「トランプ氏のアメリカ大統領当選、イギリスのEU離脱決定、多発する自然災害など、予測不可能な出来事が多く起こった年であり、お金に関する知識を身につけたいという思いが強く反映された結果」と見ている。

 採用担当者が採用判断時に重視している資格と、転職者が転職時に役立ったと思う資格は、どちらもTOEICが1位だった。ユーキャンは「ビジネスのグローバル化により、外国語が使える人材のニーズがますます高まっている」と分析している。

採用担当者が重視している資格はTOEIC

 調査は11月4〜10日、20〜40代のビジネスパーソン996人、採用担当者200人、2016年に転職をした200人を対象に、インターネットで調査を行った。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集