調査リポート
» 2017年01月25日 18時16分 UPDATE

平均は72万円:冬のボーナス、どのくらいだったら転職しない?

2016年の冬のボーナス、どのくらいもらいましたか? 25歳、30歳、35歳の転職意向のある正社員に聞いたところ……。マイナビ調べ。

[ITmedia]

 2016年の冬のボーナス、どのくらいもらいましたか? 25歳、30歳、35歳の転職意向のある正社員に聞いたところ、全体の平均は72万円、中央値(データを小さい順に並べたとき中央に位置する値のこと)は36万円であることが、マイナビの調査で分かった。

 「0円(支給されていない)」と答えたのは16.7%、2割弱が冬のボーナスを支給されていない結果に。「0円」と答えた人を従業員数別にみると、「60人未満」が33.3%、「60〜299人」が18.8%、「300人以上」が6.4%と、従業員規模によってボーナスの有無に違いがあった。一方、「200万円以上」と答えた人も1割ほど存在し、10%を超えたのは「0円」「20万円台」「30万円台」「200万円台以上」と、ボーナス格差が浮き彫りに。

冬のボーナス支給額(出典:マイナビ)

 2015年冬の調査結果と比べると、「賞与額は増加した(大幅に+やや増えた)」は21.2%に対し、「賞与額は減少した(大幅に+やや減った)」と「前年も今年も冬の賞与はなかった」の合計は30.4%となり、“増加した”を上回った。

転職を思いとどまるボーナス支給額

 ボーナスが上がらなくて、またはもらえなくて、転職を考えている人もいるだろう。では、冬のボーナスがいくらくらいであれば転職を思いとどまるのだろうか。この質問に対し、「100万円〜199万円」(18.3%)がトップ。希望額の平均をみると112万円、中央値は60万円。実際に支給された金額(平均値72万円、中央値36万円)と比べると、1.5 倍ほど上回っている。

転職を思いとどまるボーナス支給額(出典:マイナビ)

 「冬のボーナス額は転職活動に影響しない(いくらであっても転職を思いとどまらない)」と答えたのは15.6%いるが、「ボーナス額の引き上げは人材の流出の有効な対応策になりそうだ」(マイナビ)

 インターネットを使った調査で、25歳、30歳、35歳の転職意向のある正社員480人が回答した。調査期間は2016年12月15日から19日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集