ニュース
» 2017年03月24日 15時45分 UPDATE

航続距離160キロ:BMW、初の電動スクーター「C evolution」国内発売 (1/2)

BMW Motorrad初の電動スクーター「C evolution」が国内発売される。

[ITmedia]

 独BMW日本法人は3月24日、二輪部門「BMW Motorrad」としては初の電動ビッグスクーター「BMW C evolution」を5月12日から販売すると発表した。価格は148万7500円(税別)。

photo 「BMW C evolution」
photo

 電気自動車「BMW i3」のバッテリーモニター技術と大容量リチウムイオンバッテリー(94アンペア時)を採用。航続距離は最大160キロ、最高速度129キロを実現する。EV充電スタンドか200ボルトコンセントを使用し、80%まで3.5時間で充電できるという。

 水冷式電気モーター(最大トルク:72N・m)は0〜50キロまで2.8秒で加速する。トルク発生の遅延がなく軽快で鋭いレスポンス特性や静粛でパワフルな加速など、モーターならではの走りが楽しめるという。

photo
photo
photo
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集