ニュース
» 2017年04月13日 18時38分 UPDATE

SGP採用:SUBARUの北米向け3列シートSUV、名前は「アセント」 (1/2)

SUBARUが北米向け3列シートSUVの名前を「アセント」に決めた

[ITmedia]

 SUBARUは4月12日、北米向け新型スポーツタイプ多目的車(SUV)の名称を「ASCENT」(アセント)に決めたと発表し、開催中のニューヨーク国際自動車ショーにデザインコンセプトカーを出展した。2018年の市場投入を計画している。

photo
photo SUBARUの3列シートSUV「ASCENT」(アセント)のデザインコンセプト

 5050(全長)×1990(全幅)×1840(全高)ミリの3列シート(定員7人)ミッドサイズSUV。SUBARU GLOBAL PLATFORM(SGP)や新開発の水平対向直噴ターボエンジンなどを採用する。生産はSUBARU OF INDIANA AUTOMOTIVE(インディアナ州)で行う。

photo
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集