ニュース
» 2017年04月14日 11時20分 UPDATE

WDの懸念で:半導体事業の売却協議を一時的に停止した事実ない=東芝

東芝が半導体事業の売却協議を一時的に停止したという一部報道を同社は否定。

[ロイター]
photo 4月14日、東芝が半導体事業の外部資本導入に関するプロセスを一時的に停止したという一部報道について、同社の広報担当者は、そうした事実はない、とコメントした。都内の本社、11日撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 14日 ロイター] - 東芝<6502.T>が半導体事業の外部資本導入に関するプロセスを一時的に停止したという一部報道について、同社の広報担当者は14日、そうした事実はない、とコメントした。

米ブルームバーグは14日、関係筋の話として、東芝が半導体事業の売却に関連する全ての協議および判断を一時的に停止したと報じた。米ウエスタンデジタル(WD)の懸念に対応するためだという。

Copyright © 2017 Thomson Reuters

注目のテーマ

ITmedia 総力特集