ニュース
» 2017年04月15日 07時00分 UPDATE

第1弾は269万本売れた:ヤッホー、ローソンとの共同開発で新商品

クラフトビールメーカーのヤッホーブルーイングは新商品「僕ビール、君ビール。続よりみち」をローソン系列のコンビニ限定で発売する。

[ITmedia]
新発売の「僕ビール、君ビール。続よりみち」 新発売の「僕ビール、君ビール。続よりみち」

 クラフトビールを製造・販売するヤッホーブルーイングは4月18日に新商品「僕ビール、君ビール。続よりみち」を全国のローソン、ナチュラルローソン、ポプラで発売する。約1万9000ケースの数量限定。

 「僕ビール、君ビール。」シリーズは、ヤッホーブルーイングとローソンが共同開発するオリジナル商品で、メインターゲットはビール離れが進むとされている20〜30代。続よりみちはシリーズ第3弾に当たる。第1弾の「僕ビール、君ビール。」は14年10月末に限定発売してから累計で約269万本を売り上げた(15年10月から定番化)。

ヤッホーブルーイング 醸し課(醸造担当)の福岡篤史氏(左)と、FUN×FAN団(マーケティング・プロモーション担当)の稲垣聡氏 ヤッホーブルーイング 醸し課(醸造担当)の福岡篤史氏(左)と、FUN×FAN団(マーケティング・プロモーション担当)の稲垣聡氏

 同商品は発売時に3カ月分の在庫を用意していたが、1カ月ですべて完売するほどの売れ行きだった。ヤッホーブルーイングでマーケティングを担当する稲垣聡氏によると、発売の1〜2カ月前ごろからクラフトビールファンやヤッホーブルーイングのファンに告知し、発売後は彼らがインフルエンサーとなりTwitterなどのソーシャルメディア上で情報拡散されたのが成果に結び付いたという。

 続よりみちは、第1弾商品と比べてホップの量を3倍にしたほか、ビアスタイル(ビールの種類)もセゾンからアメリカンウィートエールに変更した。これによって、口当たりがまろやかになり、マンゴーやトロピカルフルーツのような甘い香りを持つようになった。

 ローソンは数年前からクラフトビールの取り扱いを強化。ローソンにおけるヤッホーブルーイングのクラフトビールの売上高は、2011年から現在までで630%伸長している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集