ニュース
» 2017年05月11日 18時20分 UPDATE

日本は59.5万台:日産、18年3月期の世界販売計画583万台=前期は563万台

日産自動車の今期は営業利益が前期比7.7%減の6850億円になる見通し。

[ロイター]
photo 5月11日、日産自動車は、2018年3月期の連結営業利益が前期比7.7%減の6850億円になる見通しと発表した。写真はジュネーブで3月撮影(2017年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[横浜市 11日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>は11日、2018年3月期の連結営業利益が前期比7.7%減の6850億円になる見通しと発表した。会社予想は、トムソン・ロイターの集計したアナリスト21人の予想平均7784億円を下回っている。

今期の売上高は同0.7%増の11兆8000億円、純利益は同19.4%減の5350億円をそれぞれ見込む。

今期の想定為替レートは1ドル=108円(前期は108.3円)、1ユーロ=118円(同118.7円)に設定した。

今期の世界販売計画は583万台(前期は563万台)。このうち、日本は同59.5万台(同55.7万台)、北米は214万台(同213万台)、欧州は79.5万台(同77.6万台)、アジアが230万台。

(白木真紀)

Copyright © 2017 Thomson Reuters

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集