ニュース
» 2017年06月16日 07時00分 UPDATE

「売れ行きにびっくり」:「アイマス」高垣楓 同名の日本酒は同じ“和歌山出身” (1/3)

人気ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」で、“和歌山出身”で14日が誕生日と設定されているキャラクター「高垣楓」にちなみ、「高垣」という名前の日本酒を販売する店でお祝いムードが広がった。

[産経新聞]
産経新聞

 人気ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」で、“和歌山出身”で14日が誕生日と設定されているキャラクター「高垣楓」にちなみ、「高垣」という名前の日本酒を販売する店で同日、お祝いムードが広がった。

「高垣酒造」とコラボ“聖水”

photo 「高垣楓」と同名の和歌山の地酒「高垣」を販売する松尾酒店。ネットを中心に高い売り上げを誇る=和歌山市

 昭和2年創業の老舗酒屋「松尾酒店」は、和歌山市のシンボル、和歌山城から西に20分ほど歩いた閑静な住宅街の一角にある。約25平方メートルの店舗では、ところ狭しとさまざまな酒を販売。中でもレジ先の一角には、ずらりとそろった同じラベルの一升瓶が並ぶ。

 ラベルに描かれた名前は「高垣」。有田川町小川の酒造メーカー「高垣酒造」と同店がコラボレーションしたプライベートブランドの日本酒として販売されている。

ユーザー500万人

 アイドルの卵をトップアイドルに育てるユーザー数500万人の人気ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」(ゲームは平成23年に配信開始、通称“デレマス”、“モバマス”など)の人気キャラクター高垣楓と同名の日本酒だ。

 高垣楓は和歌山出身の25歳のアイドルで、日本酒好きキャラクターとしても知られている。ゲーム内でも人気が高く、5月に行われた人気投票では1位に輝いたほど。“和歌山”の“高垣”という“日本酒”を置く店舗は和歌山で唯一。ファンからインターネットSNSなどでじわじわと注目が集まっている。

       1|2|3 次のページへ

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集