ニュース
» 2017年06月30日 14時39分 UPDATE

幅広い客層の獲得が狙い:ニトリ「渋谷公園通り店」オープン 山手線沿い最大規模

ニトリが、新店舗「渋谷公園通り店」をオープンした。年齢層を問わず、幅広い客層をターゲットにしているという。

[ITmedia]

 家具・家庭用品販売のニトリは6月30日、東京・渋谷に「ニトリ 渋谷公園通り店」をオープンした。全9フロアに生活用品と家具を集約し、幅広い客層の来店を見込む。

photo 店内のイメージ

 JR渋谷駅から徒歩6分の、2016年8月閉店したカラオケチェーンのシダックス・コミュニティーの旗艦店「シダックス ビレッジクラブ」(渋谷区神南)の跡地に入居。店舗面積は約1000平方メートルで、都市型店舗としては山手線沿線では最大規模となる。

photo 「シダックス ビレッジクラブ」

 1〜5階で生活用品を、6〜9階で家具を取り扱う。具体的には、1階では室内装飾品、2階ではラグやクッション、3階では寝具、4階ではキッチン用品、5階ではカーテンやブラインド、6階ではリビング家具、7階ではキッチン・ダイニング家具、8階ではベッドルーム家具、9階では組み立て式家具とキッズ用品――をそれぞれ販売する。

 ニトリは「従来の都市型店舗では取り扱いが少なかった組み立て式家具の売り場を設けた点が特徴。ホームコーディネート全般が可能となっている」(広報担当者)と自信を見せる。

 来店者数の目標については、「非公開」(同)としている。

 同社は都内への出店に注力しており、渋谷公園通り店で47店舗目。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集