ニュース
» 2017年07月20日 17時22分 UPDATE

「女性を物扱い」:中国でアウディのCMに非難 花嫁を中古車に例え女性侮辱

Audi(アウディ)が同社中古車を中国で宣伝するCMに非難が集中している。

[ロイター]
photo 7月19日、独フォルクスワーゲン(VW)傘下のアウディが同社中古車を中国で宣伝するCMに非難が集中している。花嫁を中古車に例えたとして、ネット上では女性への侮辱だなどの批判が相次いだ。スイスで3月撮影(2017年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[北京 19日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VW)傘下のアウディが同社中古車を中国で宣伝するCMに非難が集中している。花嫁を中古車に例えたとして、ネット上では女性への侮辱だなどの批判が相次いだ。

CMでは、若い男女の結婚式に新郎の母親が突然登場し、花嫁の目や鼻、耳を調べ始める様子が映し出されている。しまいには花嫁の口をこじ開けて歯までチェックする。

そこへ「大事な決断は慎重に」というナレーションが流れ、「正式な証明書があって初めて安心できます」と続く。

このCMはアウディの中古車販売許可を得ている業者の宣伝で、今週ネットや映画館で流され始めたが、女性を物として扱っている、女性べっ視だ、などの批判が相次いだ。

アウディは19日声明を発表し、CMで作られた見方は同社価値と一致するものではないと説明し、CMの打ち切りを発表した。

Copyright © 2017 Thomson Reuters

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集