ニュース
» 2017年07月21日 13時01分 UPDATE

「サイボーグクロちゃん」も:「コミックボンボン」Web版で復活 「SDガンダム」再掲

講談社が、2007年に休刊した漫画雑誌「コミックボンボン」をWeb雑誌として復刊。毎週金曜日に漫画配信サイト「pixivコミック」上で無料配信する。往年の人気作「SDガンダム」シリーズなどを再掲載するほか、現在Web媒体などで連載中の新作も収録する。【更新】

[ITmedia]

 講談社は7月21日、2007年に休刊した小学生向け漫画誌「コミックボンボン」をWeb雑誌として復刊し、毎週金曜日に漫画配信サイト「pixivコミック」上で無料配信すると発表した。往年の人気作「SDガンダム」シリーズなどを再掲載するほか、現在公式Twitterアカウント上で配信している新作漫画も連載していく。

photo 「コミックボンボン」が復刊する

 復刊1号目に掲載するのは「SDガンダム外伝 騎士ガンダム物語」「SDガンダム外伝 騎士ガンダム物語 特別版」「サイボーグクロちゃん」――など連載を終了した8作品と、「今日のこねこのチー」「はじめしゃちょーのユーチューバーな日常」「あるあるネタがいっぱい!イマドキ妖怪くつだる。」――など現在Web媒体などで連載中の5作品で、計13作品。

 28日配信の2号目からは、1990年代後半〜2000年代前半に人気だった「王ドロボウJING」「KING OF BANDIT JING」の2作品の再掲載も始める。

 Web版の無料配信は期間限定の施策ではなく、「できる限り配信を継続していきたい」(講談社メディア推進部)としている。

photo 漫画配信サイト「pixiv」

 コミックボンボンは1981年創刊。「プラモ狂四郎」「ロックマン」「ロックマンX」「ストリートファイターIIV列伝」などのヒット作品を生み出し、ピーク時の91年には75万部を発行。しかし、2000年代に入ると部数が低迷。ライバル誌「月刊コロコロコミック」(小学館)に水をあけられ、07年に休刊していた。

 講談社は「16年夏にコミックボンボンで人気のあった作品の電子書籍化をスタートしたところ、多くの読者から復刊を期待する声が集まった。そこで、かつての読者が親子で楽しめるコンテンツを用意したいと考え、Web版という形で復刊した」(同)と背景を説明している。

 【更新:2017年7月21日午後3時20分 講談社への取材に基づき追記しました。】

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集