ニュース
» 2017年07月24日 18時10分 UPDATE

重さ20キロまで受け取り可能:YKK AP、郵便ポストと一体化した宅配ボックス発売

YKK APは7月24日、郵便ポストと一体化した宅配ボックス「ルシアス 宅配ポスト1型」を発売。3辺合計100センチ以上の大容量で、重さ20キロの荷物も受け取りができる。

[ITmedia]

 住宅建材を開発・販売するYKK APは、宅配ボックスと郵便ポストの一体型宅配ポスト「ルシアス 宅配ポスト1型」を7月24日に発売する。不在時でも宅配便の受け取りができるため、宅配便再配達の低減に貢献するという。

宅配ボックスと郵便ポストが一体化

 カラーは、玄関ドアや他の商材にも使用している木目調の標準4色。容量は3辺合計100センチ以上で、重量は20キロまで受け取りができる。2リットルのペットボトルが6本入った段ボールや、トイレットペーパーなど、重いものやかさばるものも宅配ボックスで受け取りが可能だ。

こんなものを宅配ボックスで受け取れる

 価格は、表札灯の付いたタイプが29万9900円(以下、税・組立施工費・現場搬入費別)、付いていないタイプが25万2500円。17年度に2億円の売り上げを目指す。

表札灯の付いたタイプと付いていないタイプの2種類を展開

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集