ニュース
» 2017年08月03日 12時18分 UPDATE

新たな顧客層獲得へ:コラボ眼鏡に注力のJINS、今度は「刀剣乱舞」と再コラボ

眼鏡チェーンのJINSが、PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボした眼鏡フレームを発売する。同社は新たな顧客層獲得に向け、人気ゲームタイトルとコラボした商品展開に注力している。

[ITmedia]

 眼鏡チェーン「JINS」を運営するジンズとバンダイは8月3日、DMM.comが運営するゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボした眼鏡フレーム「刀剣乱舞-ONLINE-×BANDAI×JINS」の第2弾を発売すると発表した。17日までJINSとバンダイのインターネット通販(EC)サイトで予約を受け付け、2018年2月に商品を発送する予定。

photo 「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボする

 第1弾は2016年11月に発表し、女性ファンを中心に人気に。前回のコラボでは商品化されなかった“刀剣男子”の和泉守兼定、堀川国広、物吉貞宗など8人のキャラクターをイメージした眼鏡フレームを販売する。

 コラボ商品は各キャラのイメージカラーを採用したほか、テンプル(つる)の内側に各キャラをモチーフにしたデザインをあしらった点が特徴。つるの先端部分にはそれぞれの「紋」も描かれている。

photo ウェリントンタイプの「和泉守兼定モデル」
photo スクエアタイプの「大倶利伽羅モデル」

 フレームの形状は、和泉守兼定モデル、堀川国広モデル、物吉貞宗モデル、日本号モデルがウェリントンタイプ、大倶利伽羅モデル、にっかり青江モデル、亀甲貞宗モデル、大典太光世モデルがスクエアタイプ。

 価格は、フレーム、オリジナルケース、セリート(眼鏡拭き)がセットで1万692円。全国のJINS実店舗で、レンズを度付きのものに無償交換できる「レンズ交換券」も付属する。

 JINSは7月末から、バンダイナムコオンラインが提供するアイドル育成シミュレーションゲーム「アイドリッシュセブン」とコラボした眼鏡フレームの予約受け付けも実施中。新たな顧客層獲得に向け、人気ゲームタイトルとのコラボ施策に注力している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集