ニュース
» 2017年09月13日 11時30分 公開

「赤すぐ」「妊すぐ」休刊も:結婚後も「ゼクシィ」 新ブランド「ゼクシィBaby」展開

結婚情報誌の「ゼクシィ」ブランドが出産・育児領域に拡大。「ゼクシィBaby」を新たに立ち上げる。

[ITmedia]

 結婚情報誌「ゼクシィ」を発行するリクルートマーケティングパートナーズは9月12日、出産・育児領域の新ブランド「ゼクシィBaby」を立ち上げると発表した。9月にWebサイトをオープンし、全国の産科医院で配布する隔月雑誌「ゼクシィBaby 妊婦のための本」を11月24日に創刊する。

結婚後も「ゼクシィ」

 サービス開始24周年の「ゼクシィ」と、妊娠・出産・育児関連の従来サービス「赤すぐ」のノウハウを活用する。「各種サービスを通じて、産科医が医学的見解のもと推奨する情報や、先輩妊産婦の経験談など、1人でも多くの女性に情報を正しく届ける」という。

 これまで「赤すぐ」「妊すぐ」ブランドで妊娠・出産・育児関連の雑誌発行や通販サービスなどを展開してきたが、6月に両誌ともに休刊し、9月15日には通販サービスも終了。「お客さまに必要な情報・商品を提供し続けることが困難と判断」したという。

 今後は後継サービスとして「ゼクシィ」ブランドを妊娠・出産・育児にも拡大する。2018年4月には、「赤すぐ 出産内祝い」「赤すぐ みんなの体験記」をリニューアルし、通販サービス「ゼクシィBaby出産内祝い」、体験口コミサイト「ゼクシィBabyみんなの体験記(仮)」をオープンする予定だ。

今後のサービス予定

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集