ニュース
» 2017年09月13日 11時52分 公開

新ハイブリッドシステム搭載:「C-HR」ハイパワー版、トヨタがコンセプト披露 (1/3)

トヨタは人気SUV「C-HR」のコンセプトモデル「Hy-Power CONCEPT」を披露した。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は9月12日(現地時間)、スポーツタイプ多目的車(SUV)「C-HR」のコンセプトモデル「Hy-Power CONCEPT」(ハイパワーコンセプト)をフランクフルト国際自動車ショー(ドイツ)で披露した。

photo より強力なハイブリッドシステムを搭載するという「C-HRハイパワーコンセプト」

 2016年末に発売した現行C-HRが搭載するハイブリッドシステムの最高出力は122PSだが、これを上回るハイパワー版を搭載しているという想定でデザインしたという。新型のハイパワー版ハイブリッドシステムはトヨタの主要車種に採用する予定といい、詳細は2018年初頭に明らかにする。

 デザインはトヨタの欧州デザイン拠点「ED2」が担当。ダイヤモンドをイメージしたC-HRのデザインコンセプトをさらに進め、スタイリッシュさと運転する楽しさを強調した。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集