ニュース
» 2017年11月08日 12時15分 公開

瀬戸内海と嚴島神社を望む:日本初の「船で行くスターバックス」宮島にオープン

日本初の「船で行くスターバックス」が11月22日にオープン。世界遺産の島・宮島にスタバが上陸する。

[ITmedia]

 スターバックス コーヒー ジャパンは11月7日、日本初の“船で行くスターバックス”として、広島県・宮島に「スターバックスコーヒー 厳島表参道店」を11月22日にオープンすると発表した。

「スターバックスコーヒー 厳島表参道店」が11月22日にオープン

 世界文化遺産の嚴島神社に通じる表参道商店街に位置し、ガラス張りの店内からは瀬戸内海を、海側のバルコニーからは神社の大鳥居を望める2階建ての店舗。宮島ビールが運営するレストラン「宮島ブルワリー」に併設している。2階の客席フロアの壁面には宮島の伝統工芸品「木製しゃもじ」を使ったアートも展示する。「広島の魅力とともにコーヒーを楽しめるこのロケーションに出店した」という。

1階のバーカウンター
2階の客席フロア
海側のバルコニー

 宮島の2016年の来島者は過去最多の427万人。外国人観光客も5年連続で増加しており、28万人が訪れている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集