ニュース
» 2017年11月09日 11時12分 公開

12月4日開催:宇宙に挑む植松電機社長も登壇! 中小企業に求められる新しい働き方改革とは?

ITmedia ビジネスオンライン編集部とITmedia エンタープライズ編集部が主催するセミナー「ビジネスを加速する『ITと働き方改革』カンファレンス 中堅中小企業から変える、日本の働き方 〜いま、そして2020年に向けて〜」が12月4日に開催!

[ITmedia]

 ITmedia ビジネスオンライン編集部とITmedia エンタープライズ編集部が主催するセミナー「ビジネスを加速する『ITと働き方改革』カンファレンス 中堅中小企業から変える、日本の働き方 〜いま、そして2020年に向けて〜」の開催が決定しました!

 今回のテーマは「ITと働き方改革」。日本ではこれまでも、労働の「量」を確保するため、育児や介護と両立ができるようにテレワークの導入を進めてきました。しかし、今後は一部の社員だけではなく、全ての人が創造力を最大限に生かし、生産性を高めるという労働の「質」の改善が求められています。

 本セミナーでは、中堅中小企業が先導して日本の働き方を変えていくために、2020年に向けてどう行動すべきかを、来場者の皆さんとともに考えていきます。

photo 働き方を変えていくために、2020年に向けてどう行動すればいい?

 基調講演では、政府の「働き方改革実現会議」で有識者議員を務める白河桃子氏が登壇します。働き方改革を通じて「生産性向上」「社員のモチベ―チョン向上」「売り上げ向上」などの成果を出している企業は何が違うのか? 第一人者による、新しい働き方の理論とノウハウを語っていただきます。

 特別講演では、ロケット開発を手掛ける植松電機の植松努社長が登壇。北海道の小さな町工場がロケット開発に一から着手し、人工衛星も独自開発。世界で3台しか存在しない無重力状態を再現する実験装置の開発にも成功し、現在、JAXAもこの装置で実験を行っているとのこと。

 夢の実現に向け、何度も失敗を繰り返しながら、植松氏をここまで突き動かしたものとはなんだったのか。思うように改革が進まず、今心が折れそうな全ての人に向けて「ここでしか聞けない」熱い思いを語っていただきます。

 詳しい情報はこちらからどうぞ

「ビジネスを加速する『ITと働き方改革』カンファレンス 中堅中小企業から変える、日本の働き方 〜いま、そして2020年に向けて〜」12月4日開催決定!

  開催概要
開催日時 2017年12月4日13:00〜18:30(12:30受付開始)
場所 東京コンファレンスセンター・品川
参加料 無料
定員 500名

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集