ニュース
» 2017年12月15日 11時39分 公開

「新しいライフスタイル提案」:「TSUTAYA」のCCC、主婦の友社を買収 「主婦向け」強化か

「TSUTAYA」運営会社が主婦の友社を買収。「新しいライフスタイル提案を行う」という。

[ITmedia]

 「TSUTAYA」を運営するCCCグループのカルチュア・エンタテインメントは、12月15日付で大日本印刷が保有する主婦の友社の全株式を取得し、子会社化したと発表した。「主婦の友社の培ってきた編集力やノウハウ、取引先や読者との信頼関係を生かしながらCCCグループの各事業や企画力と掛け合わせ、新しいライフスタイル提案を行っていきたい」という。

CCCが主婦の友社を買収

 主婦の友社は、女性向け雑誌「Ray(レイ)」「mina(ミーナ)」などを発行。料理や育児、健康など、主婦向けの実用書籍において強いブランド力を有している。

 CCCグループは書店事業の拡大に注力しており、コンテンツ分野へ積極的に進出している。美術出版社や徳間書店を買収し、雑誌と連動したイベント企画やオリジナル企画の小説版発行などに取り組んでいる。

CCCの発表

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -