ニュース
» 2017年12月20日 12時42分 公開

10年ぶり:ホンダ、全日本ロードレース選手権と鈴鹿8耐にワークス参戦

ホンダは2018年シーズン、全日本ロードレース選手権(JRR)と鈴鹿8時間耐久ロードレースにワークスチーム「Team HRC」として参戦する。

[ITmedia]

 ホンダは12月20日、2018年シーズンに全日本ロードレース選手権(JRR)と鈴鹿8時間耐久ロードレースにワークスチーム「Team HRC」として参戦すると発表した。

 JRRの「JSB1000」クラスと鈴鹿8耐へのワークスチームとしての参戦は2008年以来、10年ぶり。

photo CBR1000RR SP2

 CBR1000RRをベースとしたワークスマシンを投入。高橋巧選手が、JSB1000クラス2連覇と鈴鹿8耐優勝を目指す。

 ホンダ・レーシングの野村欣滋社長は「ますます激しい争いが見込まれるJRR JSB1000クラスと、鈴鹿8耐という厳しいレースに、ワークスチームとして10年ぶりに参戦します。Team HRCはチャレンジャーとして、一丸となって勝利を目指してまいります」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -