ニュース
» 2018年02月07日 15時48分 公開

携帯事業会社:ソフトバンクが上場へ グループの役割明確化

ソフトバンクグループが、携帯事業会社ソフトバンクが上場準備を始めると正式発表。

[ITmedia]

 ソフトバンクグループは2月7日、携帯電話事業会社ソフトバンクの株式上場に向けた準備を始めると発表した。

photo ソフトバンクの孫正義社長(=2017年8月)

 理由は「グローバルな規模で投資を進めるソフトバンクグループと、グループの通信事業分野の中核企業であるソフトバンクの役割・価値を明確に分けるため」。

 持ち株会社・事業会社としての違いを市場に分かりやすく訴求することで、「多様な投資家ニーズにも対応可能になる」としている。

 ソフトバンクは今後、「より自律的な経営視点・成長戦略を持ち、さらに強固な事業会社になることを目指す」という。

 ただ、検討の結果次第では、上場しない可能性もあるとしている。

photo ソフトバンクによる発表

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -