ニュース
» 2018年04月16日 12時13分 公開

受注開始:BMW、新型SUV「X2」国内発表 クーペ型コンパクトSUVの新星 (1/5)

BMWが新型SUV「X2」(エックスツー)を国内発表し、受注を始めた。

[ITmedia]

独BMW日本法人は4月16日、新型SUV(スポーツタイプ多目的車)「X2」(エックスツー)を国内発表し、受注を始めた。クーペ型でスポーティーさを強調するコンパクトSUVだ。価格(税込)は436万円〜515万円。

photo

 「X5」に対する「X6」、「X3」に対する「X4」と、BMWのSUV「Xシリーズ」は偶数にクーペ型をラインアップ。コンパクトSUV「X1」に対するコンパクトクーペ型SUVとして「X2」が登場する。

 X1などと同様、FF(前輪駆動)プラットフォームを採用。大型エアインテークがスポーティーさを強調するフロント、クーペ的な流れるようなルーフライン、往年のBMWクーペのようにロゴマークを配したCピラーなど、特に若者にアピールするエクステリアになっている。

 ボディーサイズは4375(全長)×1825(全幅)×1535(全高)ミリと、全高は機械式駐車場に収まるサイズだ。

 国内で導入されるグレードは、1.5リッター直列3気筒エンジンとFFの「sDrive18i」と2リッター、直列4気筒エンジンと4輪駆動の「xDrive20i」。18iは140PS、220Nmを、20iは192PS、280Nmを発揮する。燃費は18iが15.6キロ/リットル、20iが14.6キロ/リットル。

 各グレードに設定される「M Sport X」は、スポーティーさとSUVの存在感を強調。大径19インチタイヤや、イエローのステッチが施されたシートなどを備えている。

 衝突回避・被害軽減ブレーキなどを含む「ドライビング・アシスト」を全車標準装備している。アクティブ・クルーズ・コントロールはオプション。

 価格(税込)は、 sDrive18iが436万円、 sDrive18i M Sport Xが481万円、xDrive20iが474万円、xDrive20i M Sport Xが515万円。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -