ニュース
» 2018年07月05日 14時12分 公開

「あんしんパッケージ」標準装備:ホンダ「N-BOX SLASH」「N-WGN」に特別仕様車 黒など新色でクールに装飾 (1/5)

ホンダが「N-BOX SLASH」「N-WGN」「N-WGN Custom」に特別仕様車を設定し、発売した。黒など新色でクールに装飾した点が特徴。「あんしんパッケージ」も標準装備した。

[ITmedia]

 本田技研工業(ホンダ)は7月5日、軽自動車「N-BOX SLASH」と軽トールワゴン「N-WGN」「N-WGN Custom」に特別仕様車を設定し、発売した。価格は前者が151万9560円〜165万240円、後者が126万1000円〜178万9000円(全て税込)。全車種に「あんしんパッケージ」を標準装備し、自動ブレーキシステムと急発進防止システムを採用したほか、全席にエアバッグを搭載した。多くの車種に黒基調のデザインを取り入れ、スタイリッシュな仕様にした。

ブラックペイントの「INDIE ROCK STYLE」

 「N-BOX SLASH」の特別仕様車「INDIE ROCK STYLE(インディーロックスタイル)」は、「G・L」をベースに、インテリア・エクステリアに黒基調の装飾を施した点が特徴だ。

photo 「N-BOX SLASH」の特別仕様車「INDIE ROCK STYLE」

 ブラックペイントを施したのは、フロントグリル、リアライセンスガーニッシュ、オーディオガーニッシュ、ステアリングガーニッシュ、シートドアオーナメントパネルなど。

 ベース車の個性的な世界観に磨きをかけ、「個性とファッション性の高さを際立たせた」としている。ボディーカラーは「クリスタルブラック・パール」「シャイニンググレー・メタリック」「プラチナホワイト・パール」の3色。

「G」がベースの「SS パッケージII」

 「N-WGN」の特別仕様車は「G」がベースの「SS(Suzuka Special)パッケージII」。「あんしんパッケージ」のほか、運転席と助手席にシートヒーターを導入し、冬場でも快適に運転できるようにした。メーカーオプションでディスチャージヘッドライトを装備可能になったほか、専用色として「モーニングミストブルー・メタリック」を採用した。

photo 「N-WGN」の特別仕様車「SS(Suzuka Special)パッケージII」
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -