コラム
» 2018年07月20日 05時30分 公開

マネーの達人:夏のボーナス、使っていいのは何割? 後悔しない「使い道の割合」とは (1/3)

夏のボーナスの使い道は決まりましたか? 満足感を得て、後悔しないためには、どの程度使って、貯蓄に回すのが良いでしょうか。おすすめの「使い道の割合」を紹介します。

[青海光,マネーの達人]
マネーの達人

 夏のボーナスが出た皆さん、使い道はもう決まりましたか?

 景気は良くなっているというニュースもありますが、日々の暮らしの中での実感は薄く、「この先何があるか分からないから、取りあえずボーナスはためておこう」と考える方も多いようです。

 一方で、漠然とした不安感だけでボーナスを貯蓄に回してしまうと、満足感があまり得られないのも事実です。

 夏のボーナス、満足のいくように使うにはどうすれば良いのでしょうか? 筆者おすすめの「使い道の割合」を紹介します!

photo 後悔しない、ボーナスの「使い道の割合」とは?

ボーナスが「生活費の赤字補填」になっていないか確認

 ボーナスというと臨時収入のイメージが強く、「全額使っても生活に支障はない」と思いがちです。

 ただ、きちんと生活費を把握できていない家庭の場合、気付かないうちに月々の家計が赤字になっていて、ボーナスで補填(ほてん)してしまっていることがあります。この状態でさらにボーナスを嗜好品に使ってしまうと、赤字家計が悪化の一途をたどります。

 ボーナスの使い道を考える前に、まずは月々の生活費の流れを確認し、普段の給与だけで生活費がまかなえているのか確認しておきましょう。赤字補填に使われている場合は、ボーナスを使ってできるだけマイナス分を返済し、毎月の給料だけで生活ができるよう見直しを図ることが大切です。

       1|2|3 次のページへ

copyright (c) "money no tatsujin" All rights reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -